新築住宅を建てた場合の保険に関する注意点をまとめました。案外と落とし穴があるので注意した方が良いでしょう。

新築のマイフォーム探し
NAVIGATION

新築住宅と火災保険について

新築のマイフォーム探し
新築住宅を購入したらまず入るべきは火災保険だと思います。これは新築を建てたら真っ先に入るものです。例えば不幸にも火災にあったとしたら建物がなくなります。こうなるとないものにローンを支払い続けなければならないので建て直すとしても資金的にショートする可能性は高いです。しかも住む家がなくなるということで、これからどうしたら良いのだろうかとなってしまうでしょう。そういう不幸なことにならないためにはローン期間中だけでも火災保険に入ることは重要です。それに入っておけば何とかなると言えます。

新築住宅はこれから一生涯住むという場所ですのでそれを失ってしまうのは悲しいことです。ですから保険に加入するということは家族を守るということにも繋がるでしょう。またこれには地震の保険もあり見逃せないポイントです。火災保険というのは火事に対する保険であり、地震には適用されません。ですので地震対策は別個になるということは注意しておいた方がよいです。それを知らずに後から何か言っても保険会社としては対応しかねるということになりますので最初に認識しておくべき点です。また隣の家から火事が燃え移ったという場合も特約をつけておかないと保険が適用されない場合もありますので確認をするべきです。

Copyright (C)2019新築のマイフォーム探し.All rights reserved.