自宅を新築で建てる―。それを、どうにかこうにか達成する事ができました。入居から5年が経って、今、振り返る事。

新築のマイフォーム探し
NAVIGATION

新築で建てた我が家も既に5年が過ぎました!!

新築のマイフォーム探し
我が家を新築して、五年の月日が流れました。妻の「家が欲しい・・・」。そのひと言から始った、我が家の家造りを、あの時を振り返って今、少し検証してみたいと思います。建てた時期、準備、足繁く住宅メーカーに通った日々、そして今の生活―。それが、どう変わって、家がどうなったか。これからどうしていくか―。多分、そんな時期になって来たように思います。

さて、我が家の場合、土地については、妻の実家のお父さんの生家があった場所が最初からあった事―。やはりこれが大きかったです。土地探しからであったら、きっと先延ばしにしていた事でしょう。「思い立ったが吉日」と、ばかり、根拠も無い勢いもあったかもしれません。とは言え、高い買い物ですから、資金繰りをどうするかが、次の大きな問題でした。私は、この時には、フリーランスに転身した事で、私の名義では、ローンが組めない事も悩みました。妻が、当時は百貨店の店員で合った為、ローンは妻の名義で組む事になりました。私の方はと云うと、現金で頭金や、付帯工事の費用を準備する事でしたが、これには、亡き父が残してくれた株式が役立ってくれました。現金化して、1000万円ほど準備できました。

施工は、全て住宅メーカーさんにお任せする事ができました。大工さんへの心遣いも、施主である私達に負担が無い様に、配慮してくれました。ですが、暑い最中の工事でしたから、時折、冷たい飲み物などを差し入れさせてもらいました。五年経った我が家は、今はなんとなく「マイホーム」と、なって来た様に感じます。この家と歩調合わせながら、この家が20歳くらいになったら、リフォームで労わってあげたいと思っています。

Copyright (C)2019新築のマイフォーム探し.All rights reserved.